読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

重い腰を上げてみた

東大に入学し、折紙サークルOristに入って2年。

 

学園祭展示の度にお客さんから「Kaitoさんはホームページとかブログとかやってないんですか?」とたくさん聞かれた。

Twitterならやってますよ」と答えると「Twitterやってないんですよ〜」と言ってがっかりされることが多かった。

(なんだよ。

Twitter、アカウント持ってなくても見るだけならできるじゃん。)

とか思いつつ、やはりお客さんが僕の作品を気に入ってくれて、過去や今後の作品もフォローしたいと示唆してくれてるのに、がっかりさせてしまうのは申し訳ないなぁ、と思ってた。

 

ブログ始めなきゃと思いつつ2年も経ってしまった。。。

この3月が終わるとOristの幹事代でなくなり、立場は「老害」になる。

今後の学園祭は後輩たちが主役だ。

僕の今後2年間の仕事は、後輩たちの展示作品を見て、弱い分野を補うように2作品程度に絞って出展することか(今までは毎回10作品程度出展していた気がする)。

どうせユニット折り紙だろうなぁ、って知ってるけどね。あと、複合作品も今までのOristには無かったからなんとかしてみたい。

 

これからの学園祭で僕が注目されることはないだろうから本当に今さら感しかないのだけど、やはり作った作品それぞれをちゃんと解説とかした場所は作っておくべきだという思いもあり、とある人から誘ってもらったこの機会にようやく重い腰を上げてみた。

 

 

このブログはきっと折紙のこと中心に書いていくんだろうと思うけど、大学のこととか、今後してみたいこと、していきたいこととか、あとは日常のくだらないこととかも書いていくかもしれない。

とりあえず、僕が折紙監修と、さりげなく出演もしてる予定のドラマが3月に放送されるので、次の更新はその告知になるかなぁ。

 

文章書くの下手くそだし、面倒くさがりなので滅多に更新しないかもしれないけど、興味持って読んでくれる人が一人でも多くいると、ささやかな承認欲求が満たされて喜ぶかもしれない。